FC2ブログ

■おねShow Time! (皐月芋網)

★まんがデーター [11.0/20.0]
・絵柄 :●●○○○
・お話 :●●●○○
・漫画 :●●●○○
・独創性:●●●○○
・属性 : [成年] ラブコメ、近親、家族
・構成 : 短編×9話収録。
・おまけ: あとがき、カバー裏に漫画。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「皐月芋網(さつき・いもねっと)」センセの「おねShow Time!」です。

スパガール「源茜」
※スパガール「源茜」

 【 構成・絵柄 】

収録はほぼ短編。
最終話は単行本キャラの何名かが集合する、オマケ的なエピソードでした。
描写はそう多くないものの、ちょっと後日談的な感覚もあります
やっぱりこうしたものあると、得した気分ですね。
なお、カバー裏も漫画となっており、お話の別シチュエーションなどがありました。
そちらから察するに…前単行本のキャラもいるみたい。
ちょっとですが、知っていればより楽しいでしょう。
お話はコメディーがやや強めなラブコメ。
近親ネタもあり、そのうち家族での集団えっちが2話ほど。
目立っていたのはそのあたりですかね。
そう悪くはないものの、今回は次の絵の不安定さに邪魔されてしまった印象です。

しっかりとした線での作画。
全体の色づきはしっかりしていて、濃淡はやや強め。
デジタルな色具合です。
コマ割りは中くらいで比較的大きく、枠間はほとんどありません。
はみ出し・ぶち抜きが多く、原稿は賑やか。
目立つ乱れはそうないものの、崩れは目立ち
人物のスタイルに顔、引き絵などバランス面はかなり気になりました
良い感じに描かれているコマもあるんですが、もう少し安定感が欲しいところ
明確な時期はなかったものの、収録の原稿時期にはそこそこの幅あるらしく。
それも原因の1つになっているかもしれません。
新しくなるにつれて、安定はしてきているようなので。
問題ないならば、次巻まで待つのもいいでしょう。
絵の判断については↓表紙ほか紹介帯がオススメです。

 【 収録話 】 9話収録

005:「step child swapping」
お互い伴侶を亡くしていた「正史」・「育音」
それぞれの子供「篤郎」・「依音菜」らとの関係も良好で、惹かれあった2人は再婚して家族となりました。
そんな4名の温泉旅行話。
家族風呂に皆で入る~という切っ掛け。
本来は、子供ら結構微妙な年齢ですから…。
こーも巧くはいなかないでしょ。
(※そもそも、変に気を使って旅行に行かないかも)
しかし、「篤郎くん」が元気になるのは仕方ないとして、「正史くん」がビンビンになってしまうのは。
恥ずかしぃなぁ
趣味を「育音さん」に誤解されるぞ。
ただ、変な意味成年漫画的に理解ある母娘で。
タイトルそのまま、スワップ的なえっち展開となってました。
「正史」・「依音菜」、「育音」・「篤郎」という組み合わせね、いちおう。
「依音菜ちゃん」が可愛らしいですよ。
ちなみに、カバー裏漫画は「正史」・「依音菜」の別シチュエーションえっちでした。

交川育音、姉「品川雅」
※左:交川育音、右:姉「品川雅」

031:「姉は下品に美しく」
容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能で美人という姉「品川雅」
そんな姉から、「男子に嫌われているのではないか」という相談をされた弟「雅彰」
非の打ちどころない彼女がため、近寄りがたい印象であるのが原因なんですが。
色々考えた彼は、”下品さが不足している”という指摘をしたのでした。
ああ、確かにそうかも
勉強できる割りに「雅さん」は可愛らしい方で、言われるがままにしていました。
まぁ、普通な顔して実姉にエロい事させようという彼はちょっと変ですがね。
ちょうど制服(ブレザーね)を着ていたので、そのまま近親えっちに突入するのでした。
途中のスイッチオンされた際の「雅さん」がキュートです。

053:「なかすりスパガール」
多くの男性と知り合うべく、バイトで”垢すり”をする「源茜」
しかし、希望するようなイケメンとはなかなか出会えなかったんですが。
それならば、と年下の男の子「高大」に目をつけたのでした。
褐色肌と九州地方らしい言い回しが特徴の「茜ちゃん」
”ぶっちゃけ頭良くない”とか自認してるのが楽しい
垢すりの衣装はシャツにホットパンツという格好で、ブラもしておらず。
実にいい透け具合でした。
えっち相手「高大くん」は少年でしたが、持ち物はなかなか立派(笑)
「茜ちゃん」を満足させるものでした。
オチもコメディーなもの。
ただ、必ずしも父親と同じになるとは限らないですよ。

073:「おねぇがいいツインズ」
タイトルロゴから某アニメを彷彿とさせるこちら。
「広瀬美愛」は双子の弟「優羽」・「宏輝」らからえっちを持ちかけられたのでした。
結局流されて承諾してしまったものの、3ヶ月待つようお願いしたのです。
そんな感じの近親モノ。
それぞれ太さ異なるアイテムを購入した「美愛ちゃん」
”いままで2人平等だったから”
という理由でしたが、変なところに律儀なんですね。
ジャンケンでもさせときゃーいいじゃない。
(※男性側としても、他のモノとくっつくのは嫌だわ)
特訓2ページ後が2人との複数プレイ。
さすがに漫画とあって(笑)、器用に3名同時えっちをしていました。
実際は難しいんだろうなぁ。
オチではまた難度高そうな約束をしてます。
3ヶ月で間に合うの?

093:「もすきゅーと」
夏になると、”もすきゅーと”という少女らが突然現れ。
男性の精を求めて、付きまとうのでした。
特にお口でしてくる「アカイエカ(通称エーカ)」は、20歳前くらいな容姿。
人懐っこい「ヒトスジシマカ(通称スージー)」は、15歳前くらいな容姿。
…だって。
まぁ、そう言った種類の女性っぽいのがウヨウヨいる、不思議な世界。
どこからともなく出現、ということで当然家の中にもおり。
主人公「昇」くんはちょうど精通を迎え、先の2タイプほか”激レア”という巨乳「スージー」の3名らに複数えっちされるという流れ。
妙な設定ですが、はっちゃけてて可笑しい
もう少し広げても、色々想像できそうでした。
ただ、元々のモデルがアレだけに…オチはお約束っぽいものですかね。

115:「LuncH Attack!」
毎朝、正体不明な手作り弁当箱が手紙と共に下駄箱に入っていて。
いつものパンに飽きていた「木元貴史」は、戸惑いつつもそれに手をつけ、いつしか期待するまでになっていたのでした。
普通は食べるのに勇気いるだろうけど…学校内だし、手紙もあるから多少は安全か。
実際、ヒロイン「及川明梨」さんは料理はお上手なようだったので、下手な告白より効果あるかもしれません。
まさに餌付けですわね(笑)
そんな訳で、その後のアレコレ詳細はいちおう伏せますが、校内・屋上でのえっち展開です。
あまり捻りないのは、良し悪しか。
個人的にはやや物足りない印象でした。
なお、カバー裏の漫画から察するに…お姉さんの漫画もあるのかな。

135:「あいけん!」
まだランドセルな年齢の少女「犬飼愛理」にマジ告白をした大学生「乾賢治」
それにしれっとした対応をした「愛理」は、”面白そうだから”とペット扱いしたのでした。
以後、毎日コキ使われるのを喜んでいる彼。
もともとそうした性癖だったと思われ、そうしたら判断は間違ってなかったという事かな。
良かったじゃない。
寝込みを襲うえっち展開。
まぁ、都合良い相手とはいえ、いちおう成年の立派な男ですから。
油断し過ぎちゃーダメよ。
ただ、気付いた「愛理ちゃん」もうろたえることなく。
飼い主としてのしつけえっちとなっていました。
生意気な口調の彼女がメロメロになる様を堪能下さい。
年齢相応の見事な貧乳っぷりでしたよー。
オチでは可愛らしい一面も見せておりました。

及川明梨、犬飼愛理
※左:及川明梨、右:犬飼愛理

157:「橘さんちの性活」
妻「橘美沙」の誕生日にプレゼントを贈った夫「博之」
「優花」・「健太」という子供らもプレゼントを贈るとのことでしたが…。
なんと全裸にリボンという姿で登場したのです。
…と、そんな感じで、冒頭話と似た家族えっちモノ。
ただし、こちらは全員がガッツリ血縁という、ドがつく近親関係なのでした。
なんというか。
漫画ですねー。
この日のため特訓していたという「優花」・「健太」の姉弟。
基本的に姉「優花ちゃん」が指導しているんですが、そのもともとは母「美沙さん」
”理想の男性自身がある”という話を聞いていたんですね。
わはは。
母親思いのいい子じゃないか…
という父「博之くん」の台詞がまた楽しい。
そのまま家族えっちとなっていました。

181:「in one」
こちらは単行本ヒロインらが集合する、オマケ的なお話。
6ページのショートです。
特に記述なかったですが、もしかしたら描き下ろしかも。
くじ引きの結果、皆とえっちできる権利を獲得したのは「なかすりスパガール」に登場していた「高大くん」
「育音」・「美沙」という人妻から始まり、続いて「優花」・「美愛」の2人。
すっかりエロくなった「品川雅」、そして最後は元々の相手「源茜」という流れでした。

 【 その他 】

そんなこんなで、本日は「皐月芋網」センセでした。
あとがきによると、こちらが2冊目の単行本。
ひでるさんは今回が初見になります。
これはまさに↓表紙で引っ掛けられたパターン。
派手で良いと思います
画面いっぱいに描かれていて、スペースの無駄はなく。
ポップな色彩がぱっと映えていて。
そうエロエロしくもなく。
(※いちおうバストトップが見えているものの)
嫁とか親に見られても、普通にスルーされそう。
…たぶん。

おねShowTime! おねShow Time! (TENMA COMICS) (TENMAコミックス)
                  (2015/6/27)
                  皐月芋網

                  商品詳細を見る
                  ※アマゾン登録なし。

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

関連記事

tag : ラブコメ コメディー バストトップ

コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
おすすめリンク
最新コメント
最新トラックバック
携帯でもどうぞ
QR
カテゴリー
かうんたー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり・ゆったり書きたいと思います。
 漫画はいいもんですよね。

★現在は水曜・日曜(余裕あれば土曜)に更新しています。


↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらコメント、あるいはそちらにて。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

FC2ブログ