FC2ブログ

■マン×デレ MAN-DERE (大林森)

★まんがデーター [17.0/20.0]
・絵柄 :●●●●●
・お話 :●●●●○
・漫画 :●●●●○
・独創性:●●●●○
・属性 : [成年] ラブコメ、積極的、むちむち、眼鏡男子
・構成 : カラー(8P)、9話収録(うち「イタズラ幼なじみ」×2)
・おまけ: あとがき、合間にイラスト・ヒロイン紹介、フリートーク×2、
     カラーイラストギャラリー、カバー裏に別絵。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「大林森(おおばやし・もり)」センセの「マン×デレ MAN-DERE」です。

ナース「竹ノ塚梅子」、幼馴染み「永田美咲」
※左:ナース「竹ノ塚梅子」、右:幼馴染み「永田美咲」

 【 構成・絵柄 】

収録は1話のみ連続モノがあり、他は短編となっています。
同タイトル(サブタイトルが違う)の漫画がいくつかあり…。
それら特に連続したものではないのですが、ネタというか基本設定みたいなのが似通った「シリーズ」というべき漫画群です。
なお、表題の「マン×デレ」のシリーズが3話、「イタズラなんちゃら」のシリーズが4話、タイトルに「JK」とつくのが2話…となってました。
合計3タイプのシリーズが収録されてます
ジャンルはラブコメ
ヒロインらが積極的でエロいのに対し、男性陣はほぼ眼鏡キャラで控えめ。
そんな組み合わせなため、だいたいは明るく楽しくえっちに仕上がってました
若干振り切れたブラックっぽい場面もあるのですが、メイン部分以外なので描写はちょろっとです。
気になりそうな人はご注意ください。

塗り絵ができそうな、しっかりとした強い線での作画。
艶っとしたデジタルの色付きで、色彩は濃い目な仕上がり。
描き込みは適度なくらいです。
コマ割りは中小で比較的大きめ。
だいたい枠間は確保されていました。
はみ出し・ぶち抜き多く、擬音・吹き出しなど原稿は賑やか。
コッテリとしてます。
見ていてパワーを感じますね
漫画表現は派手寄りで、やや硬めな印象。
バランスは多少独特な時もあるんですが、極端な崩れ・乱れはありません。
カッチリと丁寧に描かれていました。
人物絵は適度な目鼻配置でお姉さんっぽいもの。
黒目で可愛く、抜群なスタイル。
なんというか…脱ぐ前からエロいですね。
↓表紙などカバー絵はその良さもあるのですが。
判断は概ねそちらで問題ないでしょう。

 【 収録話 】 9話収録

007:「マン×デレ 女子社員」 カラーページあり。
029:「マン×デレ 母娘丼」
055:「マン×デレ ナース」
最初は表題にもなった「マン×デレ シリーズ」です。
出版社さんの紹介ではアンケート1位連発とのこと。
えっちでメロメロ・ラブラブとなったヒロイン、みたいなくくりですかね。

カラーページから始まる「マン×デレ 女子社員」
とある事情がため、副部長「大権」の好きなようにされていたその秘書「大島美保」
主人公の課長「四谷」は、冴えない雰囲気の男性なんですが。
あちこち見る限り、仕事できそう
(※オチで描かれてる彼にも注目)
そんな彼がまたえっちテクでも圧倒するという、実に痛快な1話でした。

日山マホ・ミホ
※日山マホ・ミホ

「マン×デレ 母娘丼」は収録で唯一のWヒロインもの。
家庭教師「フミヒロ」は教え子の娘「日山ミホ」に誘われるままお手付きをしていたのですが。
実はそんなんは母「日山マホ」に筒抜けとなっていて…。
私も御無沙汰でね
ということで、彼女から仕掛けられてしまったのでした。
こちらが↓表紙の2人。
(※漫画のタイトル扉はそちらと若干だけ違っていて、比べると楽しいです)
「ミホちゃん」はいかにも「マホさん」の娘ですねー。
発育も良く、今後も楽しみ。
あー、今私と見比べた~」のコマが好き。

「マン×デレ ナース」は担当ナース「竹ノ塚梅子」とのえっち。
彼女とは既に付き合っていて、隙をみて仕掛けられている「一馬」くんでした。
裏表紙が「梅子さん」です。
いやあ、肉食ですねー。
Hでストレス解消」なんだって。
エロくて素敵。
そんな彼女の寝込みを襲う展開がメインなんですが…。
彼女から仕掛けるんでないのは、いかに看護師が激務なのか、って感じですね。

077:「イタズラ幼なじみ」
099:「続 イタズラ幼なじみ」
121:「イタズラ未亡人」
143:「イタズラ後輩社員」
こちらは「イタズラシリーズ」で、話数は最大の4話ほどありました。
どちらも、ヒロインからエロい事を仕掛けられる~といった展開になってます。

母親の作戦がため、実家に戻っていた「木場正一」
すると、そこには隣に住んでいた2つ下の幼馴染み「永田美咲」が来ていたのでした。
そんなんが「イタズラ幼なじみ」
眼鏡な男性が多い中、先の「マホさん」に続く眼鏡ヒロインな「美咲さん」
単なる幼馴染みではなく、彼女にはとある負い目があって2年振りの再会。
それもあってか、当初の「美咲さん」はとっつきずらそうな雰囲気でした。
まぁ、仲直りできて良かった。
時間はかかったものの、彼のああした真面目な言動がまた信頼できる、ってことなのかな。
さて、こちらは収録で唯一の連続話となっていて。
続編での「美咲さん」は「正一くん」が働く工場で、インターンとして事務作業をしています。
OL衣装も可愛い。
残業で夜に2人きりであれば…まぁ、あんな事したくなるのは当然
また、「美咲さん」の反応も実に良いものでした。
ドット柄の下着がなんだか生々しくていいですね(笑)

幼馴染み「新町さくら」は「長津田リョウ」の初恋の相手。
ただ、彼女のが年上で年齢差もあったため、告白などはできず。
結婚したと聞いてから10年後。
旦那が亡くなったらしい彼女は、また近所に戻ってきたのでした。
しかし、以前と違ってどこか物憂げで別人のようだったのです。
そんなんが「イタズラ未亡人」です。
「さくらさん」の雰囲気が変わってしまったのは…。
実はごくごく成年漫画な理由でした。
もしかしたら、察しの良い人は想像できるかなー。
エロエロで驚くでしょうけど、結果的に大きく開いた差(関係)が一気に埋まって良かった。

会社メンバーでオンライン飲み会をすることとなったのですが。
後輩「登戸みどり」は、
飲み会の会場はここですよね
そう酔っ払った状態でオパートまでやって来て。
飲み会が始まった頃には、潰れて寝てしまったのでした。
そんなんが「イタズラ後輩社員」
オンライン飲み会という今風の設定で、ちゃんとそれが生かされています。
現在と会社でのギャップが楽しい「みどりさん」
個人的には…あの職場での姿でぜひお願いしたいですね。
(※オチ後はあるかな)
ああした無防備な姿を晒す、晒せるということは、イコール「岩本」くんには強い信頼と好意があり。
酔った勢いで迫る彼女がキュートです。
またこちらの漫画は、その”酔った勢いだけで全て終わらなかった”のがポイント
とても寂し…」の台詞後にあった、驚いたコマの彼女が物凄く好み
「みどりさん」いいなぁ。
漫画後のイラストとキャラ紹介での絵も好きです。

後輩「登戸みどり」、「羽村リオ」
※左:後輩「登戸みどり」、右:「羽村リオ」

165:「ギャルJKだったけどチ○ポには勝てなかったよ」
187:「援交JK1.5」
こちら2話がJKシリーズです。
前者「ギャルJKだったけどチ○ポには勝てなかったよ」はちょっとした偶然でJK「羽村リオ」と出会うお話。
タイトルそのまま、彼女は援交しているギャルなヒロイン。
こちらの男性はちょっと変わっていて、あのちょっとした出来事に結構な金額を提示しており。
結構な稼いでるのかな。
漫画ではその太っ腹な対応がため、なんというか幸運が舞い込んできておりました。
「リオちゃん」のタイミングも良かったかな。

後者「援交JK1.5」は…援交を切っ掛けに付き合うこととなったカップルのお話。
どうやら、こちらは前日譚があり…。
(※検索したところ「援交JKだけどチンポには勝てなかったよ」だと思います)
そちらを見ていれば、現在の状況とか同居に至る経緯などが分かるのかな。
ヒロイン「立川いずみ」との久しぶりえっちです。
はっきり別話なのですが、感覚としては先のエピソードの続きのようでした。

 【 その他 】

そんなこんなで、本日は「大林森」センセでした。
こちらのブログでは「痙攣アクメ痴獄」、「魔法少女マヂカルペンチ」、「萌える麻雀入門もえじゃん!」などを紹介しています。
今回は…これまで読んできた中で、最もお気に入りの1冊となりました。
特に年下幼馴染みの「美咲さん」と、後輩「みどりさん」が好き。
できるならば続きとか別シチュエーションが見たいです。
(※「美咲さん」は連続話だったので大満足でした。2話目が特に好きです)
また、各話の後にはそれぞれヒロイン紹介のページが差し込まれているのですが。
共にそれぞれの下着が描かれていたのが、非常に良かったです
あれは是非普及させて欲しい。





★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

関連記事

tag : ラブコメ コメディー

コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
おすすめリンク
最新コメント
最新トラックバック
携帯でもどうぞ
QR
カテゴリー
かうんたー
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり・ゆったり書きたいと思います。
 漫画はいいもんですよね。

★現在は木曜・日曜に更新しています。


↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらコメント、あるいはそちらにて。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア