FC2ブログ

■思春期セックス (メガねぃ)

★まんがデーター [16.0/20.0]
・絵柄 :●●●●〇
・お話 :●●●●〇
・漫画 :●●●●○
・独創性:●●●●○
・属性 : [成年] ラブコメ、学生、むちむち
・構成 : 初単行本、8話収録
      (うち「今日、私ん家集合ね!」×3、「軟体少女」×2)
・おまけ: あとがき。      

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「メガねぃ」センセの「思春期セックス」です。

委員長さん
※委員長さん

 【 構成・絵柄 】

収録は連続話と短編での構成。
話数は8と、やや少な目なのですが…。
ページ数は22から34と、1話あたりやや多め量。
(※4ページのショートも収録あります)
読み応えとしては問題ありません。
持った具合も厚みありましたからね。
ジャンルはラブコメ
一部慣れた娘もいましたが、おおむねタイトル通りに初々しさあり。
特に3話の連続話は、無知なカップルが次第にエスカレートしていく様が堪能できると思います。
ラブ・コメどちらも強く、ブラックな色は見られず。
ややこしい事柄もほぼなく、安心して読み進められる1冊でした。

こちらが初単行本とのことでしたが、お話は適度に良く。
作画面でも、よくありがちな落差なく安定しています。
多少黒の強さあるものの、濃淡・描き込み具合は適度な感覚。
小中大のコマ割り、漫画運びなども特に引っかかるところありません。
引き絵がやや気になるくらいで、それも些細な程度。
お上手でした。
人物画は基本的に漫画らしい可愛さ。
バランスに優れ、顔・スタイルなどのデフォルメ感も良いまとまり
キュートかつ過ぎないくらいのリアルさもありました。
カラーでもそう変化ないので、判断はカバー絵で良いでしょう。
裏表紙には掲示物としてカット絵も見れるので、参考にどうぞ。

 【 収録話 】 8話収録

005:「思春期セックス」
男子らが教室へ持ってきていたえっち本を注意する委員長「茜」
しかし、そういう当人もたっぷり興味があり。
道端に落ちていた本を思わず拾ってしまったのですが…。
その現場をクラスメイトの男子「岡崎」に目撃されていたのでした。

実はえっちに興味津々な真面目な女子とのえっち展開。
委員長さんは裏表紙右側の娘。
ちょっとツリ目でヘアピンが特徴です。
途中差し込まれていた体育シーンでは、きゃっきゃとはしゃいでいたりしていて。
可愛らしさは収録ヒロインでもダントツ
落ちていた本を1ページづつ持ち帰る様がまた可愛い。
まぁ、その方が捨てやすいからなぁ。
「岡崎くん」は結構強引でしたが、彼女の性格からあれで良かったと思います。
バス停での野外えっちとなっていました。
オチのやり取りがまたキュートです。

花ちゃん
※花ちゃん(前編、中編)

039:「今日、私ん家集合ね!」 3話
保健の授業にて男女のことについて講義され。
興味を持った「炭谷花」は幼馴染み「健太」を誘い、実際どんなんか確かめてみることとしたのでした。
3話の連続ものですが、おそらく学年が変わっていて。
↓表紙の「花ちゃん」は、中編での彼女となっています。

前編は初えっち話。
家が隣の幼馴染み同士。
タイトルそのまま「花ちゃん」は積極的な女の子で、成長期で距離が微妙になったりもせず。
授業中に彼を誘っていました。
授業シーンは3回ほどあり、だんだんえっちに近づく流れ。
2回目後は家まで待てず、学校トイレでのプレイです。
男性自身の講義だったので、手っ取り早いこともあったかな。
(彼女のも見せていましたが)
そして3回目は…無論、直接行為です。
ここは流石に自室でした。

中編は学年上がって制服姿。
ちょっと大人っぽくなりましたかね。
この段階で、
今日一緒に帰ろ!
…とか女子に誘われるというのは、「健太くん」他男子に羨ましがられるだろうなぁ。
切っ掛けは授業でゴムを配られたこと。
そうか、今までつけてなかったんですね…。
いいよ、AV見なくても~」という台詞がまた凄い。
制服デザイン変わっていた後編は、また学年が上がったと考えられます。
台詞では、毎日試す、休み時間毎になんとか~などと言われていて。
学校でのプレイも手慣れた感じ。
中盤の踊り場でのあれは、実際ならば間違いなく見つかってるでしょうね。
家に親がいたため、ラブホへ行ってみるというのがメイン。
えー、細かい事は言いませんが、ほどほどにね。
自転車の振動でどうの言ってる「花ちゃん」がえっちで素敵。

121:「ぬるぬるデリヘル」
長期の冬休み、デリヘルを頼んだ教師。
やってきたのは、学校でもギャルギャルとしていた生徒「吉沢」だったのです。
別に悪いこっちゃないですが、教師がそんなん頼むのは…。
実際こうした事も起こりかねないですよね。
いちおう「チェンジ」と言っていたのですが、余計な一言あったのが決め手でした。
彼より手慣れている「吉沢さん」
男性自身に圧倒され、テンション上がるという成年漫画らしい展開です。
ちょっとは威厳取り戻せたかしら(笑)
後半の一連の台詞はまるで教師っぽくなかったですけどね。

151:「催眠術にかけられて」
水泳部のエースで、かつ勉強も一番ばかりという完璧な先輩「佐々木」
いまだ泳げず”カナヅチ”とあだ名される彼が入部した切っ掛けも彼女でした。
そんな彼がふと声を掛けられたのですが…なぜか催眠術の本を渡されたのです。
よくある部活漫画と、催眠術ネタが組み合ったお話。
えー、素人が催眠術使うのは本気で危険らしいので、くれぐれもマネしないように。
「佐々木さん」はツンデレっぽい可愛さがあり。
術シーンでのあわわ言ってる顔が良いです。
ぜひ先の委員長とコラボして欲しいなぁ。
漫画では催眠術が効いているという体で描かれているのですが。
あるいは…それのせいにして、興味あったことを試しているだけかもしれないなぁ、とか感じました。
なにせ頭良い娘さんですからね。

吉沢さん、利恵さん
※左:吉沢さん、右:利恵さん

173:「軟体少女」
199:「after軟体少女」
書店店員に声を掛けられた「山口利恵」
えっちな事に興味津々だった彼女は、それをネタに色々されてしまうのでした。
こうした展開で、
え…もう終わり…?
とかなんとか、「利恵ちゃん」のが拍子抜けする様は楽しい。
さすが、そうした系を読み漁っているだけのことはありますね。
かなり強引な手段を取っていたものの、ある程度で止めているのは…。
そこはさすがに年齢高い(経験値ある)だけのことはあるのかな。
タイトルあんなんなのは、「利恵ちゃん」が新体操部なため。
ただし、そうした娘さんなので、実はレオタードは自ら着ているのでした。
あれは…男性側のテンションあがるわ。
プレイ中にハサミ使うのも彼女。
どんなだけエロいんだ。
「after軟体少女」は4ページのショート。
既にレオタード脱いだ後っぽいのが残念。
彼女の持っていた本に注目。 
宣伝漫画ですかね。

 【 その他 】

以上、本日は「メガねぃ」センセでした。
こちらが初単行本とのこと。
おめでとうございます!
クロエ出版」さんのHPに情報が掲載された時から狙っていました。
好みの絵柄はほぼ想像通りで良かったです。
委員長や「佐々木さん」のような、ツリ目で真面目っぽい女子がお上手でした。
2人のその後はぜひ見たいなぁ。
濡れ透け(※委員長さんのえっち前は雨降ってた)、競泳水着、レオタード…などの要素もあったので。
できれば…次はもう少しフェチっぽい色を加えていただければ。







★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


関連記事

tag : ラブコメ レオタード

コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
おすすめリンク
最新コメント
最新トラックバック
携帯でもどうぞ
QR
カテゴリー
かうんたー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり・ゆったり書きたいと思います。
 漫画はいいもんですよね。

★現在は水曜・日曜(余裕あれば土曜)に更新しています。


↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらコメント、あるいはそちらにて。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

FC2ブログ