FC2ブログ

■モチモチJCパラダイス (無有利安)

★まんがデーター [17.0/20.0]
・絵柄 :●●●●○
・お話 :●●●●○
・漫画 :●●●●○
・独創性:●●●●●
・属性 : [成年] ラブコメコメディー、ロリ、妹
・構成 : 12話収録(うち「お兄ちゃんのクセに!」×2)
・おまけ: あとがき、作品解説、カバー裏に別絵、
      描き下ろし「修学旅行99日目」

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「無有利安(むう・りあん)」センセの「モチモチJCパラダイス」です。

看護婦さん、まーやちゃん
※左:看護婦さん、右:まーやちゃん

 【 構成・絵柄 】

収録は2話ほどの連続話と短編群。
その2話はほか短編とも関連があり、ちょろっとでしたが同キャラが顔見せみたいに出演しています。
ジャンルはガッチリとしたラブコメ漫画
ラブもコメも強く、甘く楽しいお話群となっています。
逆にここまでのラブコメはあまり見ないようにも感じました。
後述しますが、漫画の描き方も非常に独特なものがあり。
ちょっとしたファンタジーにあふれた、なんというかサンリオ感ある世界となっています。
ハッキリ好き嫌い分かれるでしょう。
特に動物とか好きな方にはオススメです。

”モチモチカワイイ!”なんて紹介文がありました。
↓表紙・裏表紙そのままな、漫画らしい可愛さある人物画です。
丸い輪郭で目が大きく、ロリロリっとしたバランスでした。
なんだか恥ずかしくなるような、ふわふわとキュートな仕上がり
また、最大の特徴がコマ隅とか周囲をウロウロしている動物群
感情表現の手助けをするなど漫符的に描かれることもありましたが、基本的には自由に振る舞っていて。
キャラと共にリアクションをしていました。
そのほか、背景のあちこちにも、目・口が描かれた顔になっています。
気にして見ていったところ、雲・タンコブ・煙・ドア・月…などなど頻繁。
こうした手法が、他に類を見ない、実に独特な世界観となっていました。
個人的にそうしたのが嫌いでないので。
本編ほっといて、周囲の動きばかり追っちゃいましたが。

 【 収録話 】 12話収録

:「ビッチなあのコ」
:「尾道さんは困った子」
:「お兄ちゃんのクセに!」 2話
これらは顔見せ程度ですが、同キャラ出演があったのでまとめてみました。

まずは前者「ビッチなあのコ」
地味目でオタクな「中村」は2年になってから、いわゆるギャルな「楢崎志穂」に付きまとわれ、いじられていました。
金髪・ミニスカで、好きな物はイケメンとパーティーという彼女。
ばっさり「チェンジ」と言い放ったところ、襲われてしまうのでした。
まぁ、ちらほら見かけるお話。
当人は分かってなかったですが、あれ周囲からすれば好きなのバレバレだろうなぁ。
だいたいこうした娘は、数人でたむろするものですが。
「志穂ちゃん」は単独で彼をいじっており、それがためか「中村くん」も結構ハッキリとした物言いをしていました。
好かれたいならば、真逆で攻めればいいのになぁ…。
まぁ、オチでも言われてたそのまま、あまり彼をからかわないように
今回の↓表紙は「志穂ちゃん」
ポニーテールにしているんですが、髪留めはウサギのぬいぐるみで。
あちこち表情変わっていて楽しい。
個人的には1ページ目の清涼飲料「パンタ」が刺さりました。
(この梨+パンダの組み合わせは後にもちらほら登場してます)

楢崎志穂
※楢崎志穂

続く「尾道さんは困った子」
C学生好きな主人公。
そうした本購入の帰り道にて見知らぬ女性「尾道」から、
わ…私なら…いいですけど
そう声をかけられたのでした。
前回登場した「志穂ちゃん」が切っ掛け。
眼鏡な「尾道さん」は彼女と同じクラスのようで。
受験勉強に集中できない要素・原因となっていました。
まぁ、「志穂ちゃん」はかなり明け透けに彼にちょっかい出してたからなぁ。
周囲からすれば、イチャイチャがだいぶ鼻につくと思います。
「志穂ちゃん」は基本手には真面目な性格のようで。
かなり事前に下調べもしていました。
ちょっと怖いよ。
なお、いちおう理性あった彼のえっちの切っ掛けにもなっていました。
それでも直前で寸止めできたのは凄い。

最後の「お兄ちゃんのクセに!」は2話の連続モノ。
妹「ユリ」とその友人「莉子」が遊びに来たという話。
2人の目的はえっちだったんですが…その切っ掛けが、先の「尾道さん」なのでした。
あちこち言いふらしてそうだなぁ。
ショートカットのさっぱりとした生意気な妹「ユリちゃん」と、眼鏡・三つ編みで「志穂ちゃん」よりさらに大人しい感じの「莉子ちゃん」です。
1話目は「ユリちゃん」
兄らしい毅然とした態度を突破されたこともあってか、妹相手に容赦なかったですね。
まぁ、気持ちは分かる
2話目は「莉子ちゃん」がメインです。
「ユリちゃん」とは違い、収録ヒロインでも上位だろうバストの持ち主でした。
こちらは複数えっち。
一切自重せんぞ…」のコマが好き。

:「緑川さんは尽くすタイプ」
告白して付き合うこととなった「緑川」さん。
ちょっと変わった娘で、ラブラブしたい先輩の期待とは裏腹に凝ったプレイをしてくるのでした。
”ロボットみたいに硬くて無口で不愛想”という眼鏡な彼女。
そんなんなのに、「好き」と言う際には照れる様がキュートでした。
ありゃ、徹底的に照れさせたいですね。
オチが楽しい。

:「助けて!JC看護婦さん」
”女子C学生におさわりしたい病”となってしまった主人公。
病院にてボランティアのおさわり自由な娘を提供されたのでした。
ベタな病気と分かり易い展開。
思春期の男子はたいていそんな病気かもしれませんね。
成年漫画なので、当然触るだけでは済みませんが。
制服姿にナースキャップのヒロインが可愛い。

:「たっくんはオオカミさん!」
年上な彼氏「たっくん」にアプローチする「まーや」ちゃんというお話。
”教えちゃったぼくがわるいんだー!!”
と台詞の端にもありました。
エロい彼女に困惑している彼でしたが、理性飛んだ際の描写で納得。
うん、確かにアンタが原因だ。
オチの描写は年相応という感じでしたが、そりゃそうでしょ。

:「ミキと私」
幼馴染みりの「リリカ」と「ミキ」
宿題を写させてあげる代わりに、えっちな写真を撮らせてもらっていたのでした。
ちょっと前までは疎遠だった様子。
「リリカちゃん」としては、そんなんを切っ掛けとしたんですね。
2人とも微妙な年齢ですからなぁ。
「ミキくん」があーなるのは当然なのですが、これが男女の違いか。
いちおう「ずっとガマンしてたんだっ」とも言っており、いきなりブッちぎれた訳でもないようなのですが。
焼き芋のウサギが楽しい。

:「すずちゃんのメガネ」
従兄の「英」くんが好きな「すず」
しかし、視力検査で要眼鏡となってしまい。
それを格好悪いと考える彼女は、引き籠ってしまうのでした。
眼鏡可愛いんですけどね。
本人の意識があーなるモデルとかいたんだろうなぁ。
言動幼い割にはなかなかのスタイル。
四角眼鏡も似合っていて、妙なエロス感となっていました。
たぬきつねが可愛い。

:「ワコちゃんわんわん」
妹だという「ワコ」ちゃんとのお話。
だいぶ可愛らしく描かれてはいましたが…なかなかぶっ飛んだ犬プレイですわね。
大丈夫でしょうか。
ある程度年齢になってから回想したら、さぞ恥ずかしいかと思います。
ああしたオチで良かったねぇ。
(いちおう近親なんですけどね)
お姉ちゃんの「ちとせ」さんも可愛かったですが、だいぶ妹さんに差をつけられた感じ。
ちなみに、こちらでは先のたぬきつねが多く登場していました。

:「お兄ちゃんのエッチ!」
こちらも兄妹でのお話
妹「みな子」ちゃんは先の「ちとせさん」をもう少し可愛らしくしたようなキャラクター。
既にお兄ちゃんとは関係していて、冒頭からそんなんです。
頻繁なえっちに対し、こちらは「みな子ちゃん」が拒否する流れ。
それがためかバストも結構なサイズで、”プールの授業あるのに水着が恥ずかしい”というのが切っ掛けとなっています。
そんな訳で、スクール水着にチェンジ。
経験ありますが、あの頃の水着姿で谷間できる女子ってのは実にいいもんですわね。
モテると思いますよ
オチは殴られて当然。
そのうち本格的に拒否されるぞ。

妹「みな子ちゃん」、魔界のプリンセス「クリスタ・メッキラ」ほか2名
※左:妹「みな子ちゃん」、右:魔界のプリンセス「クリスタ・メッキラ」ほか2名

:「のんくんとおばけ屋敷」
”おばけ屋敷”と称される、町外れにある無人のボロ屋敷。
本当に出るという噂もあり、誰も近寄らないのですが。
本好きな「のん」くんにとっては恰好の場所で、よくそこで過ごしていたところ。
実際におばけが顔を見せたのでした。
誰にも気兼ねない、とか言ってましたが。
若いのに苦労してるんだねぇ。
それでいて1人は退屈でもあるようで、”おばけでもいいから遊んでくれないかなぁ”と呟いたのが登場の切っ掛けとなっていました。
「クリスタ・メッキラ」ほか2名なのですが、彼女は魔界のプリンセスだそうで。
結構な大物を召喚してるのよ。
無論、だいぶ可愛らしい感じでしたけどね。
複数えっちです。
実はこれ結構心温まる良いお話でした。
(さすがに泣きはしませんが)
カバー裏イラストが本編の続きとなってます。

 【 その他 】

本日は「無有利安」センセでした。
一般系で4コマなども描かれていて、名義「むうりあん」はそちら。
全体ではこちらで7冊目くらい?
当ブログでは「お兄ちゃんとにゃん・にゃん・にゃん」を紹介していますが。
成年系のリリースはかなり久しぶり。
このブログを書く際に、ふと4コマ漫画のサンプルを見てきました。
センセ自身”ホームグラウンド”と称していましたが、成年系のが楽しく自由に描かれているように感じました
…ウサギとかクマとか。

モチモチJCパラダイス モチモチJCパラダイス (TENMACOMICS JC)
                  (2016/12/26)
                  無有利安
                  ※アマゾン登録なし


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



関連記事

tag : ラブコメ コメディー ショートカット ポニーテール スクール水着

コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
おすすめリンク
最新コメント
最新トラックバック
携帯でもどうぞ
QR
カテゴリー
かうんたー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり・ゆったり書きたいと思います。
 漫画はいいもんですよね。


↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらコメント、あるいはそちらにて。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

FC2ブログ