FC2ブログ

■コスランブル (Kima-gray)

★まんがデーター [16.5/20.0]
・絵柄 :●●●●○
・お話 :●●●●○
・漫画 :●●●●○
・独創性:●●●●◎
・属性 : [成年] ラブコメ、巨乳、着衣、お尻、ホットパンツ
・構成 : 短編×11話
      (うち「ツインズ☆スクランブル」×3、「若妻シリーズ」×2)
・おまけ: あとがき、NA☆HOの用語説明、合間にネタ絵、
      カバー裏に名前しりとり・宣伝ネタ、加筆修正あり。
      描き下ろし「おまけ後日談(6P)」

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「Kima-gray(きまぐれ)」センセの「コスランブル」です。 (※訂正2016/08/25)

レナちゃん、ルーシィさん
※左:レナちゃん、右:ルーシィさん

 【 構成・絵柄 】

収録は連続話と短編。
連続モノは2本の収録があり、1つはWヒロインの中編タイプ、もう1つは同キャラでのシチュエーション異なるお話です。
そのほか短編も含め、基本的にジャンルはラブコメ話。
えっちサービスもの、人妻不倫みたいなネタもありましたが、全体的に暗さなく。
どちらも楽しく、読み易い仕上がりでした
コスプレというほど強くはないですが、着衣にはこだわりがあり。
よく描かれているホットパンツほか、むちっとした健康的なスタイルのヒロインらが前面となった作品群です。
個人的には、合間のネタ絵がお気に入り。
SD絵お上手ですね。

しっかりとした線での作画。
全体の色づきはちょうど良いくらい。
濃淡では黒が目立ち、やや濃い目だと思います。
描き込みは適度で過不足なく、全体は賑やかな仕上がりでした。
中くらいのコマが目立つコマ割りでは、はみ出し・ぶち抜きが多く。
ややコッテリとした味わい。
むちむちっとしたスタイルのヒロインで、特に着衣でのバストやお尻の表現が良いですね
フェチっぽい色もありました。
あまり目立たないものの、背景・小物なども本編の邪魔をしていません。
広く丸めな輪郭で、目の大きい可愛らしい人物絵。
むちむちっとした健康的なスタイルも特徴的です。
ややロリッとしているので、年齢高めな女性はやや可愛すぎな気もしました。
表情や動き、表現など若干気になるところもありましたが。
優れた勢いとパンチ力がため、重箱の隅程度。
普通に読むには問題ありません。
判断については、紹介帯のカット絵が良いと思います。

 【 収録話 】 11話収録

003:「ツインズ☆スクランブル」 3話
急な父の海外赴任がため、昔よく遊びに来ていた母の親友宅「篠乃井」家に下宿することとなった「アキヒロ」
昔よく懐いていた双子姉妹、「奈緒」・「奈穂」はさすがにしれっとした態度でしたが。
頼まれた彼は、前回赤点だったらしい姉「奈緒」から家庭教師をすることとなったのです。
だいたいそんなオープニング。

Wヒロインの連続話で、構成は姉・妹・複数と基本的なもの。
双子ならではの感覚を共有しているネタもありました。
1話目の冒頭がそんな感じで、お腹あたりから快感が下りてくる描写が良かったです。
個人的には、もっと羞恥っぽい描写がほしかったですが。
こちらは姉「奈緒ちゃん」
ツインテールな彼女は中扉も担当してます。
妹「奈穂ちゃん」といる間など、ツンデレっぽい反応がいかにもヒロインしていました。
その理由は後半にて語られます。
慣れた頃にお兄ちゃん、とか呼ばれたりしていて、実に羨ましい限り。
抱っこしながら…
とかなんとか、実に可愛らしい発言もしていました。
2話目は妹「奈穂ちゃん」
ある意味分かり易い「奈緒」と違い、やや掴みどころのない不思議少女です。
こちらでは猫耳・メイド服で、普段からは想像できない、ぶっ飛んだ発言をしていました。
いつからあーなんだろう。
「奈穂ちゃん」は双子の感覚共有について意識・知識があり。
1話冒頭での「奈緒ちゃん」のアレも、明確に彼女が仕向けたものでした。
それがため…逆に「奈穂ちゃん」がそうなる絵が見たかったなぁ。
おっぱいが「奈緒ちゃん」より大きいらしい彼女。
「アキヒロくん」も抵抗することなく、えっちに流されています。

それぞれ・お互いの気持ちを知った後での3話目。
えっち対決みたいになり、色々なシチュエーションでの双子が見れます。
冒頭は体育祭を参観したらしく、ブルマ姿の「奈穂」、チアリーダー姿の「奈緒」が見れます。
こちらでの、ショートカットの髪を左右で小さく束ねた「奈穂ちゃん」がキュートでした。
海ではスクール水着の「奈穂ちゃん」と、ビキニな「奈緒ちゃん」
最終的には家での複数えっちとなっています。
この際も黒パンストな「奈穂ちゃん」が良く。
ひでるさんは彼女派のようです。
オチはああした感じでしたが、それでいいのか。
性格から、「奈緒ちゃん」は完全に納得できないと思う。

双子姉妹「奈緒」・「奈穂」
※双子姉妹「奈緒」・「奈穂」

067:「独占的コスチューム」
姉が働いているカフェにてバイトをする「レナ」
誘われた「大上」が行ったその日は”アニマルコスの日”であり。
露出過多というべき衣装に、複雑な心境となってしまった彼はそこそこで帰ってしまうのでした。
まぁ、彼女に好意ある「大上くん」としては、面白くないでしょうね。
なお、漫画中にも登場していました「レナちゃん」の姉「リナ」ちゃんは、単行本「僕の私のシたいコト!」の「献身的HP」にてヒロインとして登場してます。
2人とも褐色肌の美人です。
お姉ちゃんより、おずおず控えめな雰囲気の「レナちゃん」が可愛い。
店から着ていたままだった、羊コスにてのえっち発展です。
こちらでも悪くはないものの、ぜひお姉ちゃんと同じホットパンツな服を着てもらいたいなぁ。

085:「桃色・フライトアテンダント」
成年漫画かAVか、というフライトアテンダントのえっちサービスな漫画。
初フライトでハイクラスの担当となった「藤谷しぐれ」
さっそくお客様にエグゼクティブファーストクラスのサービスをすることとなったのです。
ホットパンツだったりして、コスチューム自体がもうエロいですね。
ニュースとかで問題になりそう
黒パンストで、お尻からの眺めが個人的には最高。
プレイの流れでホットパンツは脱いでしまうんですが、あれは着たままのが良かったなぁ。
なお、漫画ではお客様1人に対し、フライトアテンダント1名がついていました。
あれは、いくらくらい取られるんだろう。
何処まで飛んでるのか知りませんが。

103:「はじらいオープンガール」
幼馴染み「ルーシィ」と「トオル」のカップル話。
「ルーシィ」はハーフのようで、再来日して「トオルくん」と同じ学校に通うこととなったみたい。
明け透けな言動に悩まされていた彼でしたが。
チアリーダーのコスチュームを着た「ルーシィさん」が珍しく恥じらったのが切っ掛け。
身近な男子としては、ぐっとくる瞬間でしょう。
またチア部のユニフォームが露出多く、よくお似合いでイイ感じ。
やはりホットパンツですよ。
そもそもお互い好意もあり、教室えっちとなっていました。
しかし…教室で着替えてた「ルーシィさん」なのですが、特に鍵もかけておらず
入ってきたのがたまたま「トオルくん」だったものの、言動そのまま大胆ね。

125:「若妻は恋人みたいに」
151:「若妻とお風呂遊び」
結婚式以来に再会した「トモヤ」
そんな彼から土下座して頼まれた若妻「こはる」は、今だに慕ってくれる彼を受け入れるのでした。
そんな感じの年下男性との不倫話。
続く「若妻とお風呂遊び」もこのカップルで、2話はなにげに連続話となっていました。

1話目は疑似恋人プレイ。
人妻という割りに、かなり若い雰囲気の「こはるさん」
子供の頃からずーっと好きでした!
そんな発言から察するに、近所のお姉さん的な存在だったのかな。
2人が結ばれていないのはリアルですが。
結婚した相手のところにわざわざ会いに行って、えっちを頼む「トモヤくん」の精神は異常(笑)
またそれを受け入れてしまう「こはるさん」も、まさしく成年漫画ですわね。
(※後半では年上の彼女を「コハルちゃん」とか呼んでおり、かなり親しい間柄だったのかもしれませんが)
1話目は私服の「こはるさん」
黒パンストがいい感じです。
そもそも彼もえっち目的であったこともあり、
コレとコレは着たままで…!
とかなんとか、着衣えっちの要望を出していたりしました。
後半にはお風呂えっちも描かれてます。

続く2話目もタイトル通りお風呂なんですが。
「こはるさん」は競泳水着姿でした。
ちなみに用意したのは「トモヤくん」らしく。
水でガッチリ透けるなど、、なかなかマニアック
そのままえっち発展しています。
”結局またトモヤ君にされちゃった…”
というくだりがエロくて好き。
どう見ても「こはるさん」は流されキャラなので、この関係はずっと続くんだろうなぁ。
デキちゃうまで。

169:「彼女が髪をほどいたら」
作品について、”自信が不足している”と部長らに批評された映像研究部「徳多」
彼を慕う後輩「金崎かなこ」は、文字通りひと肌脱ぐこととしたのでした。
元気でくるくる動く、子犬のような娘さん。
冒頭にておダンゴにしていた髪を下ろし、タイトルそのまま違った雰囲気も見せてくれます。
全体的にモチモチしちゃってるし…
とか本人言ってましたが、それがいいんじゃない。
まぁ、ラブラブで羨ましいですねー。
オチの1コマがいかにも「かなこちゃん」らしくて楽しい。

ほのか
※ほのか

187:「Cheerful T.U.O.」
片思いしていた娘にフラれた「山田」
秘密の小部屋というコスプレ喫茶らしき店にふらりと入ったところ。
担当となった店員「ほのか」はやたら積極的だったのです。
いきなり個室に案内されていましたが。
これは風俗店ですね。
会って早々にズボン脱がされたりしていましたよ
ちらほら示されていましたが。
なにゆえ彼女があーまで積極的なのか、オチにて軽く描かれてます。
これからいい事あるかな。
また、タイトル”T.U.O.”がなんなのか、用語説明ページを参照ください。

205:「ラブレター・フロム・HP」
最近何気に様子のおかしい幼馴染み「里穂」
そんな彼女がクラス男子と親しく話す姿を見てしまった「ナオ」は…というもの。
共にいるのが当たり前、という親しい幼馴染みなので。
関係を発展させるに、良いタイミングだったと思います
ああした事ないかぎり、彼もずるずる引き延ばしそうだったし。
やはりホットパンツな「里穂さん」
ショートカットの可愛らしい娘さんです。
黒の服装はどことなくバーテンのようで、格好良いイメージもありました。

 【 その他 】

以上、本日は「Kima-gray」センセでした。
こちらのブログでは、「キマグレ KIMAGURE」、「僕の私のシたいコト!」の2冊を紹介しています。
こちらが3冊目となるみたい。
夕暮れなのかな。
↓表紙は「ツインズ☆スクランブル」の2人なのですが。
えっちではあるものの、個人的にあまり刺さらず。
最後のひと押しとなったのは、裏表紙の「レナちゃん」でした。
なお、実に良いお尻をみせてくれているんですが。
紹介帯に隠れちゃっていたのはもったいない
あれ出てた方がセールス良くなると思うんですが。




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


関連記事

tag : ラブコメ ショートカット ツインテール コスプレ スクール水着

コメントの投稿

Secret

No title

本日紹介は「きまぐれ」センセの「キミが好き」です。

違うだろ。

ありがとうございます

あわわ、訂正します。
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
おすすめリンク
最新コメント
最新トラックバック
携帯でもどうぞ
QR
カテゴリー
かうんたー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり・ゆったり書きたいと思います。
 漫画はいいもんですよね。


↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらコメント、あるいはそちらにて。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

FC2ブログ